活字と越冬

怠けながら楽しく生きる invest energy in pursuing laziness

【はてなブログ】Googleアドセンスに申請できない!「お客様のサイトにリーチできません」の解決方法を解説【ネイキッドドメイン】

どうも、ブログ初心者の越冬です。

はてなブログを始めて1か月弱。
やっこさ10記事を達成したので、そろそろGoogleアドセンスの申請をしようと考えました。

しかし、これが思ったより大変でした…。
最終的には独自ドメインを「wwwなしのネイキッドドメイン」というものに変えることで解決したのですが、その顛末をお伝えできればと思います。

Googleアドセンスの申請自体は思ったより簡単

ググると、「なかなか申請が通らない」だとか、「何度も不合格になって最終的にあきらめた」とかそんな体験談を綴ったサイトがたくさん出てくるので、「Googleアドセンスってめっちゃ難しそうだな…私にできるのか?」と思っていましたが、申請するだけならものの10分くらいでできます。

www.gipsyjazznyumon.com

tekito-style.me

申請の方法は上記2つのサイトが非常にわかりやすいのでご参照いただけると良いかもです。

ただ、はてなブログとGoogleアドセンスは相性がとても悪いらしく、申請の最終段階である「自分のブログをGoogleアドセンスに認識してもらう」ところで大体つまづきます。

特になにも手段を講じないまま、コードをサイトに張り付けて送信すると「お客様のサイトにリーチできません」と表示され、申請することができないのです。
(ノД`)・゜・。

つまり、「アドセンスの審査に自分のブログをエントリーする」ことができないので、合格・不合格以前の問題なんですよ。
(; ・`д・´)…

結構ここで多くの方が詰まってしまうようなのです。
そこでまた解決策を検索すると、ドメインを契約している会社によって解決方法が分かれるようです。

「お客様のサイトにリーチできません」の解決方法(お名前.comの場合)

いま申請しているブログドメインは

www.~~~.com
のようにwwwがついてしまっていますが
グーグルアドセンスはブログをwww抜きの
~~~.comで探すため、このままではアドセンス側はサイトを見つけることができず、それで「お客様のサイトにリーチできません」という文言が出てきてしまうわけですね。

これについては「リダイレクトの設定」をすれば解決するとのこと。

①アドセンス側が~~~.com(wwwなし)で探す

②リダイレクト設定をして、wwwなしで検索した人を www.~~~.com(wwwあり)につなぐ

③アドセンス側がサイトを見つけることができ、申請完了!

このような流れですね。ただし、この「リダイレクト設定」はお金がかかります。
月額100円

しょうがない、「リダイレクト設定」するか…と思いやろうとしてある事実に気づきます。

私は「お名前.com」ではなく「ムームードメイン」で独自ドメインを取得していたのでした。(; ・`д・´)

(お名前はメールがめっちゃきてウザそうだし、ムームードメインはなんかサイトの雰囲気がかわいかったからこれでいいかなってそのときは思ってた…)

そして、衝撃の事実。
なんと「ムームードメインではリダイレクトの設定ができない」のです。

「お客様のサイトにリーチできません」の解決方法(ムームードメインの場合)

途方に暮れた私。
しかし、ググると同じことで困っている人がたくさんいました。
そして調べていくうちに、ムームードメインでもサーバーを契約すればお名前.comと同じように「リダイレクトの設定」ができることがわかかりました。

www.ishiyan-kin.com

このサイトを見て、「よしじゃあやるか!」と思ったのですが、やっぱりお名前.comと同じように「月額100円」はかかってしまうようでした。
よくよく考えると「収益化しようとしてアドセンスに申請しようとしているのにその申請のために、また課金するのって本末転倒じゃね?」 というモヤモヤした考えが浮かんできてしまったのです。
月100円とはいえ、1年で1200円になります。
アドセンスに合格したら、サーバーを解除すればいいかとも思ったのですが、解除した結果不都合が生じることもあるようなので(ここもググりましたが詳しくはわかりませんでした)ブログを運営している間はずーっと月額100円かかってくるってなんか嫌だな…。と思ってしまいました。(なんかめっちゃケチンボですね、私…)

無課金での「お客様のサイトにリーチできません」の解決方法(ネイキッドドメインへの変更)

なにか方法があるはずだっ!ってまたいろいろ調べてみること、1時間。
ここに行き着きました。

staff.hatenablog.com

最適解は意外なことにはてな公式が出してくれていたのでした。

これは最近実装された新機能らしい。
いままでのはてなブログでは独自ドメインであってもwww付きのドメインしか使えなかったのが、2020年の4月からwwwなし(ネイキッドドメインというそうです)でも使えるようになったそうです。

ふ~~ん、そしたら私のブログのドメインもネイキッドドメインとかいうのに変えちゃって、そのあと改めてGoogleアドセンスに申請すればいけんじゃね??と思いました。

そして、このネイキッドドメインにする方法はお金も一切かからないのです。
やったじゃん!これでいこ!!「やっと巡り合えたぜ、サンキュー!」という感じでしたが、いままでずーっとwww付きのドメインでブログを運営していた人はネイキッドドメイン(wwwなし)に変えることで不都合なことが生じるケースもあるみたいです。

www.hmsounds.net

上記サイトは「一度、ネイキッドドメインにしたけどやっぱりまた戻した」体験談で、非常にわかりやすく書かれてあります。

しかし私はブログを始めてまだ1か月くらいだし、記事もそこまでたくさん書いていないので、この方法でネイキッドドメインへの変更を行いました。

その結果…

なんともあっさり、Googleアドセンスの申請をクリアしました!

f:id:ettou12:20200531194518p:plain

いままでの苦悩は一体なんだったのか…。

まあ、まだスタートラインに立っただけで合格できないかもしれないので、喜んでる場合ではないのですが。
でもでも!モヤモヤが晴れてよかった。