活字と越冬

怠けながら楽しく生きる invest energy in pursuing laziness

【キャッシュレス時代のおすすめ財布】コンパクトなお財布の最適解はこれだ!

キャッシュレス時代におすすめの財布

こんにちは。越冬です。
皆さんはどんなお財布をつかっていますか?

この記事では、「キャッシュレス時代の今、コンパクトなお財布が欲しい」という方向けに書いていきます。

キャッシュレス化していく現代

最近はキャッシュレス化が高まってきていて、クレジットカードや電子マネーで支払いを済ませることが増えてきましたよね。
現金を持ち歩く回数が減るといろいろなメリットがあります。

キャッシュレスのメリット

①単純に軽くなる
→お財布に小銭がたくさん入っていると持っていても重いです

②盗難・紛失のリスクが軽減される
→高額な現金を所持していてもし万一それを紛失した場合、あなたの手元に戻る率は低いです。
クレジットカードや電子マネーなら紛失や盗難をされてもカード会社に電話をすれば使用停止にして再発行ができます。

③お金の管理が楽になる
→クレジットカードや電子マネーなら、使用履歴がweb上で確認できますから「何にどのくらいお金を使ったか」がわかりやすく、家計簿も不要です。
スマホを数タッチするだけで毎月の支出をチェックできますからね。

パッと思いつくだけでもこれだけメリットがありますね。
では、こういったキャッシュレス時代にお金(クレジットカードや電子マネーを含む)を入れておくお財布はどのようなものが良いのでしょうか。

おすすめはスマホケース財布

結論から先に申し上げます。

スマホと連結した財布

なるべく薄く、かさばらない財布

この2点がおすすめです。

理由を述べます。

まずスマホ連結型財布についてですが、これはスマホケースを財布代わりに使ってしまうということです。
なぜこれがいいかというと、

①スマホは常に携帯しているから

②スマホにはSuicaやPaypayなどの決済アプリがあるため、お金周りのことをスマホのみで完結できるから

この2点に集約されます。

スマホって人類史上初の「片時も肌身離さず携帯しているモノ」なのですよ。
なので家に忘れてくるとかの心配がありません。
昔は家を出たあと駅の改札で「やば…家に財布忘れた!!」みたいなことが年に1回くらいありました。
しかし、いまはスマホがあるのでこんなことはまずありえません。
スマホに支払いシステムを組み込むことで、家に万一財布を忘れても引き返さなくて済むようになりました(これはデカイ…!!)

ちなみに私はiphone8を現在愛用してほり、使用しているスマホケースはこれです。

背面にカードポケットが4つもあり、ここにクレカ(楽天カード)やよく使うポイントカード(TカードやJREポイントカード)などを入れています。

ミニマリストころっけさんの紹介記事を読んで、即購入しました!

ミニマリスト向けスマホケースはこれで決まり!!財布不要!

ただ、スマホケースを財布代わりにするデメリットももちろんあります。

スマホケース財布のデメリット

小銭はまったく入れられない

入れるカードの枚数が限られる

この2点です。

スマホケースに小銭を入れることはできません。
紙幣なら入りますが、現金で支払ったあとにもらうつり銭を入れる場所はないです。

入れられるカード枚数も限られます。
さきほど紹介したスマホケースだとカードは全部で4枚くらい入れることができます。
(がんばって押し込めば6枚くらいまでいけますが…)

しかしちょっと見方を変えてみましょう。
「小銭が入れられない財布」を使っていれば、「意識的に小銭をつかわないようになります。
こうなるとクレカや電子マネーを使用することが多くなるため、ポイントも同時にたまってお得です。


そして「入れるカード枚数が限られる」のは、裏を返せば「入れるカードを厳選する」機会につながります。

よく、いろんなお店のポイントカードやレシートなどがてんこ盛りにつまっているお財布を見かけることがあります。
しかし、ほとんど使わないカードをお財布の中に入れておくのは非効率だし、お金のたまっていく財布にはなりません。
持ち歩くカード枚数が制限されれば貯めていくポイントも自然と絞られるし、モノを入れるスペースが限られるということは余計なものが入り込む隙がなくなり管理もしやすくなります。

とはいえ、いまだに現金しか使えないお店もあるのでスマホケースに財布の役割のすべてを担わせるのは無理があると感じる方も多いかと思います

実際わたしもスマホケース財布はサブ使いでメインの財布は別に持っています。

【スマホケース財布+メインの財布】2つ持ちのススメ

いろんな財布をいままで試してきたのですが、最終的に行き着いた財布がこれです。

アブラサスの薄い財布ッ!!!

これはミニマリスト(必要最低限の持ち物で暮らす方々)の間では名の知れた財布なのですが、これを一度使ってからは他の財布に戻れなくなってしまいましたね。

まず何といっても「薄い」です!
おしりのポケットにいれて座っても、財布を入れていたことを忘れてしまうほどの薄さ。

そして小銭も入れることができますが、15枚までしか入りません。
これなら出先で急に現金を使うことがあっても、お釣りを入れておくことができます。

小銭はずっと入れておくとそのうちパンパンになってしまうので、毎日帰宅したらアブラサスの財布に入っている小銭を玄関の貯金箱にインするのを習慣にしています。
毎日、何も考えずに帰ったらダブついている小銭を貯金箱にぶち込んでいるだけですが、これ知らないうちにすごい貯金できます。
1年半つづけた結果は別記事にまとめてあるのでよかったらどうぞ。
小銭強制貯金からのあるだけ入金で自己投資をしよう

財布探しの参考になったでしょうか。

これを読んでくださった方がいいお財布に巡り合えることは願っています。

それでは(@^^)/~~~